FC2ブログ

はっぴいでいず




白鳥 10/18

 昨日は紛失した財布を探しにあちこち飛び回りました
 ついでに加賀方面まで行きました
momocoさんに対抗(笑)
e0403850_07584467.jpg




 柴山潟
 この付近から見る白山が一番綺麗と言われています
 山が白くなる冬に期待
e0403850_07582993.jpg




電車は「花嫁のれん号」
e0403850_07581859.jpg



 邑知潟の白鳥は現在約500羽ですが数には興味はなく数えるのはやめます
e0403850_07591123.jpg




e0403850_07591894.jpg



 白鳥は田んぼより湖沼の方が似合いますなあ
e0403850_07591891.jpg




e0403850_07591826.jpg




e0403850_07592606.jpg




e0403850_07592624.jpg




e0403850_07592688.jpg


 ここではチュウヒも見られます
e0403850_07595415.jpg


 今回の写真は小さいです
e0403850_07595498.jpg




 動画は白鳥が自分からミーの方に近づいてきて(約20m)いきなり飛び立つ白鳥
 白鳥は前に恐怖を感じた場所には二度と近づかないと書きましたが、人間はそれほど恐れません(逃げますが・・・)
 散歩させている犬が近づいたり、キツネなど野生動物には恐怖を感じるようです


(この動画は前日撮影のもの)

 免許証やら保険証は再交付が面倒ですなあ
 このまま次の更新までほっておくかなw
 カードは再発行まで1週間から10日程度だそうですが電話だけでできました
 その間コンビニなどでも現金払いですが小銭が貯まって邪魔でしょうがないです
 あっ!警察に通報しないように!反則金3000円で点数は無しだし捕まっても良いけど(・・;)





Boz Scaggs - You Can Have Me Anytime
ボズ・スキャッグスの代表曲
前回のWe're All Aloneと1.2を争う人気曲です
バックで演奏しているのは後に結成されたTOTOのメンバーだそうです
ギターソロはこのビデをでは違いますが本当はカルロス・サンタナが演奏しています
1980年に、トヨタ・クレスタの初代モデルのCMソングに「You Can Have Me Anytime」(邦題:「トワイライト ハイウェイ」)
シングルは日本でだけ発売

Here we are in a room full of strangers
And an open door
Here we are away from all dangers
But that open door is calling out again

Acting like a friend who wants to know
If you might come away
I wonder what you'll say
You wonder out again

On wings of the night
Once again you'll take flight
And I don't hear your voice anymore
Tonight's dream will end
But I'll stay long after then
And you can have me anytime

Here we are
Alone in the shadows of our lonely rooms
Here we are
We are hollows, very lonely rooms

Like a faithless child
Frightened of the wild he runs and hides
To keep from being still
We run around until we lose ourselves again


On wings of the night
Once again you'll take flight
And I don't hear your voice anymore
Tonight's dream will end
But I'll stay long after then
And you can have me anytime

Tonight's dream will end
But I'll stay long after then
And you can have me anytime

「You Can Have Me Anytime」Boz Scaggs 日本語訳はこちらから引用
さあ、着いたよ
様々な人々がたくさんいるドアの開け放たれた部屋の前に
ここまで僕たちはあらゆる危険から逃れてきたけれどその開け放たれたドアはまた呼んでいる
知りたがりの友だちのような振りをしてもし君が出て行くのであるならば君は何と言い訳をするのだろうか
また君はさまようんだな夜の翼に乗って
また君は逃げていってしまうんだなそしてもう君の声は聞こえない
今夜の夢は終わるけれども僕はその後もずっとここにいるよ
いつでも僕は君を受け入れられるから
さあ、着いたよ僕たちだけの部屋のすぐそばに
そう、僕たち専用の部屋はどれも自分たちで空にしてしまったんだ
大人しくしていられず走っては隠れる本能を恐れる疑心暗鬼の子供のように
お互いが再び夢中になるまで僕たちは何となく付き合っているんだな
夜の翼に乗ってまた君は逃げていってしまうんだな
そしてもう君の声は聞こえない
今夜の夢は終わるけれども僕はその後もずっとここにいるよ
いつでも僕は君を受け入れられるから
今夜の夢は終わるけれども僕はその後もずっとここにいるよ
いつでも僕は君を受け入れられるから

関連記事
「好きな音楽」のブログはこちら



にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


テーマ:白鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/19(土) 09:46:37|
  2. 白鳥
  3. | コメント:0
<<アカゲラとアオゲラ | ホーム | 天使の梯子コンデジ編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mi(ミー)

Author:mi(ミー)
白鳥が大好き。花や蝶、風景写真も貼ってます。コンデジで撮った過写も貼ってます
性別:男性

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

rss

 RSSリーダーで購読する

RSSリンクの表示

QRコード

QR