FC2ブログ

archive: 2020年05月

空飛ぶ宝石ルリイトトンボ

5月30日、蟹淵(がんぶち)と言う所で空飛ぶ宝石・ルリイトトンボを撮ってきました蟹淵はコバルトブルーの水をたたえた伝説と神秘の池ですハート写真ですぞうここから下は過写(昨年6月の写真です)実はヒツジグサや蝦夷紫陽花はまだ咲いてませんヒツジ草素朴で質素で可愛い花ですエゾアジサイこんな所です看板もうすぐ花が咲くのでまた行ってきます追記に蟹淵の大蟹伝説を載せてあります...

  • 0
  • -

カルミアにモンキアゲハ

ジャコウアゲハを撮っていたら遅れてモンキアゲハがやってきました同じような写真ばかりですが今回は花木に注目してみてくださいカルミア(アメリカシャクナゲ)「東京都がアメリカへ贈ったサクラの返礼として、日本へは昭和4年に渡来した」そうです可愛い花です。蕾も星型で面白いらしいですモンキアゲハは大きなアゲハです左下のジャコウアゲハの1・5倍くらい飛んでいるのはジャコウアゲハダイミョウセセリクマバチ低い木です...

  • 2
  • -

ジャコウアゲハ

今季初撮りのジャコウアゲハです捕まえると麝香(ジャコウ)のような匂いを出す蝶ですでも、麝香の匂いがどんなんかは知らないけど(^_^;)♂です腹部が毒々しい赤色ですこの個体は翅がボロボロカルミア参考 ジャコウアゲハの♀この蝶はメスが美しいです(山女郎と呼ばれます)楽天のミニスマホ注文しました本体1円、1年間無料です(手数料は3000円ですが後でポイントが入りほぼ0円のはず)これで携帯電話はガラ携と格安simスマホと...

  • 0
  • -

カルガモの赤ちゃん 5/28

今日の夕方いつもの散歩コースの川で見つけました前回(5/26)は7羽だったのが1羽減って6羽になっていましたヒナがぼやっと見えるのは産毛のせいですぞう反対岸で遠くて大トリミングのせいもあるけど(^_^;)貼り残しのアマサギおまけの夕陽おまけの朝日...

  • 2
  • -

里山の花

里山に咲いていた花ですササユリたった1輪だけひっそり咲いていましたヤマツツジヤマアジサイダイミョウセセリなんちゃらセセリ(笑)木漏れ日特別出演 ヤマネコ(笑)2日連続で付近に人家のない山の中で会いましたコロナ、コロナと騒いでいる内に、いつの間にやらササユリや紫陽花が咲く季節になりました...

  • 0
  • -

キアゲハ

ちょっと前に撮ったキアゲハですウスバシロチョウはまだ居ました写真の枚数は今後5枚程度にする予定ですだんだん減らして、そのうち1日1枚になるかも(^_^;)...

  • 5
  • -

カルガモの赤ちゃんなど

今日撮った写真ですカルガモファミリー近所の川で生後1週間程度?錦鯉とアオサギこれ以上近づきませんでした自宅にてヒツジグサとヒメダカヒメダカは100匹位います近くの草むらにてツバメシジミ黄色い花に黄色いトンボトンボの名前は知りません花の名前も忘れましたアザミ近くの山でキビタキ最近遠い所へ行ってませんせいぜい車で1時間の範囲です遠くまで出かければ風景が綺麗だったり、珍しい鳥が居たりするんですけど(^_^;)...

  • 4
  • -

飛ぶ鳥

ボツ写真復活です雀がボケボケでも麦秋写真ならイイかも?カルガモはありふれた鳥だしでも風景が写ってるのでイイかも?ダイサギ同上(笑)花が写ってるしイイかも?ケリが飛んでるだけけたたまし声が聞こえてきそうでイイかも?アマサギ・・・まあイイかも?チュウヒが小さいし・・・風景写真としてならイイかも?オオヤマレンゲ撮ってきましたzakkkanさんのブログでこの花を知り、調べたらいつも行っている樹木公園にあることが分...

  • 2
  • -

カラスアゲハ

昨日(5/23)撮ったカラスアゲハですメタリックな青色と緑色の綺麗な蝶です道路で吸水していましたが、いくら綺麗な蝶でも「花と蝶」じゃないとイマイチですな太陽の当たり方(角度)によって色が変わりますピンボケにつき写真を小さくしましたw昨年8月28日に撮ったミヤマカラスアゲハ雨天でも綺麗な色が出ることあります昨年7月26日ミヤマカラスアゲハの方がよりメタリックです実はカラスアゲハとミヤマカラスアゲハの違い...

  • 2
  • -

モンキアゲハ

タワシ地方でも色んなアゲハ蝶を見られるようになりました今日はカラスアゲハも撮りましたが後日アップしますモンキアゲハ白い紋が目立ちます日が経つと紋は黄色くなりますズームインメスは後翅の赤色斑が発達している(そうです)スジグロシロチョウここから過写昨年5月昨年8月何年か前の秋...

  • 0
  • -

雲雀の囀り

この鳥の名前は誰でも知っています幼稚園児でも知っています鳴き声も皆んな聞いたことあると思います雲雀と書いてヒバリ、英語ではskylark(スカイラーク)ですコンデジ写真前にも載せたことあるけどヒバリの囀り動画ヒメシャガ普通のシャガは古代に中国から帰化した植物こちらは日本固有種今日は天気が良かったのでバイクで100km程走ってきました途中でおまわりさんに止められたりヾ(・д・` )ォィォィでも違反はしてませんぞう...

  • 2
  • -

雀の子

昨日の散歩で撮った写真ですスズメの幼鳥ツバメアオサギこんな所ですハコネウツギ一本の木に赤、白、ピンクの花ここ数日天気が悪く、今の時期にしては寒い日が続いています今日はストーブまで使っていました明日から暑くなるそうですが体調が狂いますな...

  • 2
  • -

杜若と鳥

平栗町ホタルの池シオヤトンボかな?奥卯辰山健民公園アオサギアオサギを見てオネーチャン大興奮コブハクチョウ近所の川でカルガモの赤ちゃん発見3羽しか見当たりませんでしたアッという間に草叢に隠れましたカルガモの赤ちゃんの鳴き声入動画小さな声なのでボリュームを上げて見てください昨年6月20日撮影...

  • 2
  • -

キビタキなど

昨日 (5月18日)撮った野鳥の写真です キビタキブーブーブーと鳴いていました(これ本当)幼鳥と思われます昨年撮った幼鳥ハゲ頭です(笑)このキビタキは成鳥美しい声で囀っていましたでも電線止まりはイマイチ5/15のキビタキと同一個体です以前撮った動画これでもか!というくらいに青虫を叩きつけています(何度もアップしていますが見てない人はどうぞ)面白いですよキビタキと同じ場所にいたヤマガラ自宅の庭にいたモズ...

  • 6
  • -

最後のウスバシロチョウ

ウスバシロチョウはそろそろオシマイ、 今シーズン最後のウスバシロチョウと思いますこの日のウスバシロチョウは元気がなく素手で捕まえられましたほとんど動きません蜘蛛の糸に引っかかってこの程度なら普通なら自力で逃げますが逃がしてやりましたハルジオン...

  • 2
  • -

棚田の夕焼け 5/14

5月14日、棚田で田植えが始まっていました 隣の田んぼカケスのようです...

  • 10
  • -

なんじゃもんじゃの木

1週間ほど前に見に行った時には全く咲いていませんでしたが満開になっていましたでもすぐに散るそうです咲いているのは白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)の奥の禊場ですここにナンジャモンジャの木があることを知っている人は少ないかも?ナンジャモンジャの木は正式名称はヒトツバタゴ(一つ葉タゴ)ですが名前の由来などは省略、対馬や東海地方に自生しているそうです白山比咩神社は、全国三千余社の白山神社の総本宮でウス...

  • 4
  • -

森の貴公子キビタキ

森の貴公子と言えば人によってそれぞれ違うかもしれませんが自分はキビタキです日本三鳴鳥に負けない美しい囀り、鮮やかな黄色と橙色、森の中で一際目立ちます喉は鮮やかな橙色体を膨らませ囀ります背中地元紙に「山のホタル池の杜若が見頃」と出ていたので見に行く途中キビタキに出会いました場所はギフチョウの里のすぐ近く、先日夕焼けツツジを撮った丘陵公園の裏手ですカキツバタを見に来ていた人は2名だけでしたが、この記事...

  • 4
  • -

ハルジオンにウスバシロチョウ

今日もしつこくウスバシロチョウです(笑)今回は「花と蝶」をテーマにしました・・・・・・あんまり変わらんかも(^_^;)この写真は花を撮ったんですぞう(笑)1枚目とそっくりですがベニシジミシジミチョウは妖精みたいです青い田んぼいつもの棚田へ日中に行ってみました田んぼに青空が映っていましたちょっとWBいじりました(^_^;)棚田の下の集落数件しかありません集落の下にも棚田森に囲まれた山の中の田んぼですムシカリ(オオカメ...

  • 4
  • -

コサメビタキなど

いつもの散歩コース(近くの川)で撮った野鳥ですコサメビタキここで見たのは初めてかもシジュウカラの幼鳥巣立ったばかりのようでしたアッという間にカラスがやってきて・・・自然界は厳しいですなカルガモアオサギトンボ(笑)シャガ昨年はここでカルガモの赤ちゃんが50羽ほど生まれましたが今年は3羽だけしか見ていません昨年は川がカルガモで埋め尽くされるくらい(大げさです)でしたが今年は寂しい限りです昨年の今頃はいな...

  • 4
  • -

ウスバシロチョウ 5・11

昨日(5/11)撮ったウスバシロチョウです「またか!?」ってとこかな?でも今回はちょっと工夫してボケを入れたり、背景を青空にしたりしました・・・・・・あんまり変わらんけど(^_^;)普通の蝶は年に数回発生しますが、この蝶は春に一度だけでもう直ぐ見られなくなります撮れる内に撮っておこうとも思っていますサカハチチョウ夏型の羽に逆八の字(この写真だけ過写)イロハモミジハンカチの木写真を撮っている横で幼稚園児と思われ...

  • 0
  • -

ツツジと夕焼け

いつもの丘陵公園へツツジと夕焼けを撮りに行ってきましたツツジは終わりかけ、夕焼けはイマイチでしたホオジロ写真を撮っている後ろ姿の女性は・・・内緒(笑)超ウルトラスペシャル美人です(いつものおべんちゃらサービス)何故か良く会いますと言うか、小さな町だし撮影ポイントも限られているし・・・ですな...

  • 2
  • -

白と黒

今日の午前中、天気が悪く今にも雨が降りそうでしたがウスバシロチョウを撮りに行ってきましたクロアゲハも居ましたウスバシロチョウクロアゲハこんな所(樹木公園)同じ公園の別の場所コデマリハンカチの木風に揺られ本物のハンカチみたいでしたお花(ニガナ?)...

  • 2
  • -

棚田の夕焼け 5/6

この日(5/6)は雲の多い日でしたカワセミ昨日カルガモを撮っていた時に通過設定を変える暇なし(SS400)流し撮り風味になりましたモズも昨日の写真左♂ 右♀棚田は実は天気が良い日は毎日行っていますが流石に飽きてきました新しい場所を探さねば・・・...

  • 4
  • -

カルガモの赤ちゃん

最近毎日散歩していた近所の川でやっとカルガモの赤ちゃんを見つけましたでも生後10日から2週間位と思われ、あまり可愛くはないです雛の数も3羽だけでしたカルガモは普通10羽位生まれますカラスなどの天敵に襲われたんだと思いますこれくらい大きければカラスには大丈夫と思いますパタパタ羽繕いアッという間にスヤスヤカルガモの赤ちゃんは生まれたばかりの頃が一番可愛いですな昨年6/20カルガモの赤ちゃん昨年5月20日ころ昨...

  • 4
  • -

春の妖精ウスバシロチョウ

ウスバシロチョウこの蝶もスプリング・エフェメラル(春のはかないもの、春の短い命というような意味で、「春の妖精」とも呼ばれる)ですウスバアゲハとも呼ばれるアゲハ蝶の仲間です、5月ころだけしか見られない蝶です今季初撮り翅が透けていますウスバシロチョウはギフチョウほど魅力はないです(個人の感想です)風に乗りふわふわ飛ぶ姿は美しいですギフチョウとは逆に近年生息地が増えているそうですが蝶好き以外は知らないか...

  • 4
  • -

花咲く丘

もうすぐツツジが満開ですでも駐車場は閉鎖中ホオジロが囀っていましたキアゲハホオジロの囀り聞きなし(鳥や虫の声を日本語に置き換える事)は「一筆啓上仕り候(いっぴつけいじょう つかまつりそうろう)」ですが、そんな風に聞こえますかな?...

  • 2
  • -

散歩写真5/4

昨日、散歩で撮った写真色々ゴチャまぜです昨日は出来るだけ人に会わないように早朝散歩に行ってきましたスジグロシロチョウ昆虫(笑)緑色の良く見かける昆虫ですけど・・・花はオオデマリ花はズミヤマガラクロツグミ遠い木で囀っていましたイカル高い木を飛び回っていました過写マヒワ最近良く見かけます枝かぶりですが・・・ハンカチの木クロツグミとイカルは囀りがとても綺麗です自分で撮った動画じゃないのですが興味のある方は...

  • 2
  • -

田んぼの風景

今日の写真は貼り残しやらボツ写真復活やらですまずは4月28日に行ってきた邑知潟の写真から冬に白鳥を撮りに来ていたところです田植えが始まっていましたチュウヒシャガ今年の初トンボ写真5月1日に撮った「棚田の夕焼け」のボツ写真復活同じような写真だったけど、まあいいかな邑知潟はコブハクチョウの様子を見に行っていましたコブハクチョウはペアが居ましたが抱卵している様子はなく今年は赤ちゃんは望み薄です昨年5月1...

  • 2
  • -

キンポウゲ

キンポウゲ(ウマノアシガタ)道端に咲く黄金色の可憐な花です葉が馬の足型に似ていることからウマノアシガタだそうですこれは高山植物のミヤマキンポウゲ(過写)黄色つながりでキビタキ昨年の今頃毎日のように撮っていたのに今年はまだ撮ってません自分で育てている鉢植えや庭の花は何故かあまり写真を撮る気が湧きません野に咲く花や山に咲く花が好きです道端のカレンな花が好き・・・道端カレン好き本当は道端カレンのような濃...

  • 2
  • -