FC2ブログ

archive: 2019年09月

青い鳥のはず

 昨日は小松空港へ行っていました もうすぐ航空祭なので下見です ついでに立ち寄った近くの海浜公園でイソヒヨドリを撮ってきました ここへ行けば必ず居ます青い鳥に見えますかな?黒にしか見えません?Wikipediaより イソヒヨドリ(磯鵯) Monticola solitarius は、スズメ目、ヒタキ科に分類される鳥の一種 アフリカとユーラシア大陸に広く分布する鳥で、和名どおり海岸や岩山などで多く見られる 磯や岩場に多く生息して...

  • 0
  • -

夕焼けに花 9/9

夕焼けに花 9/9ですここから日没後今日の月 タワシ地方は台風の影響はなく快晴でした 真夏日で暑かった、ってこれも台風の影響かも...

  • 0
  • -

モンキアゲハ 9/8

今日もモンキアゲハ撮ってきました 今回はマクロレンズを使ってみたりしましたが、いつもと代わり映えしません どの写真がマクロレンズか分かりますかな? って、今回の写真には無いかも(・・;) 次回記事の写真はマクロです...

  • 0
  • -

夕方散歩&夕焼け 9/7

9/7の散歩写真&夕焼け写真ですアゲハAVモードにしたらイマイチアオサギ水が綺麗ですそこかよ? 狭い範囲にカルガモが50羽以上道路にも 川沿いの稲刈り直後の田んぼが目当てで集まっていました その後いつもの丘陵公園へ...

  • 0
  • -

林道散歩その2

9/6林道散歩その2ですアカタテハ花は?ですミドリヒョウモンと思いますキチョウスジグロシロチョウサカハチチョウ花はヒヨドリバナかなコゴメグサ小さくて可愛い花です 高山植物のミヤマコゴメグサと見た目はほとんど変わりませんノリウツギ謎の蝶 飛び方や姿はアゲハ蝶風味 大きさはヒョウモンチョウより一回り大きくアゲハ蝶並 蝶ではなく蛾かと思いますが調べても分かりませんでした 知っている方いたらよろしく(*>人&...

  • 0
  • -

林道散歩その1

昨日、白山の近くに有る岩間温泉から更に奥の噴泉塔まで林道を歩きました 歩く距離は往復10km位です 自宅から岩間温泉までは車で1時間以上かかり、歩く時間を入れると一日仕事です 目当てはアサギマダラでしたが・・・コミスジピンク色のツリフネソウ?正真正銘ツリフネソウキツリフネサカハチチョウ文字の八を逆さにしたような模様春型と夏型で別種に見えますこれは夏型 ここには毎年今頃アサギマダラが集結する場所がある...

  • 0
  • -

猿の群れ

 昨日(9/6)は白山麓にある岩間温泉の更に奥の山まで行っていましたが帰り道で猿の群れに遭遇しました 場所は一里野温泉スキー場の近くの国道360号線上です 反対方向へ進めば有料道路の白山ホワイトロードを経て岐阜県白川郷へ抜けられる道ですジャンプ この猿は赤ちゃんを抱えていますが赤ちゃんを写せなかったのは残念 お尻ポリポリ、隣のオッサン風味 木の実を食べていました 道路の反対側にも数頭がいました カメ...

  • 0
  • -

アゲハ 9/5 

 9/5いつもの散歩道で撮ったアゲハチョウですアゲハについては昆虫エクスプローラ^より もっともなじみ深いチョウのひとつ。都会の真ん中から山地まで、様々な環境で見ることができる。 あまりに普通種すぎて見過ごしがちだが、はねのデザインはとても美しい。 幼虫は、ミカンやカラタチの葉を食べる。緑の少ない街なかでも、ミカンの鉢植えさえあれば、このチョウがどこからか飛んできて卵を産んでいく。蝶の写真も花だけで...

  • 0
  • -

夕焼け 9/5

 9/5の夕焼けです なぜか太陽が眩しすぎ ...

  • 0
  • -

新カルガモの赤ちゃん 9/4

赤ちゃんじゃないけど「カルガモの赤ちゃん」です 前回は8/17でしたが久しぶりに見ました 7月生まれの子供たちです 5羽いた子供が3羽になっていました もう大きくなっていたし全部生き残るかと思っていたのに自然界は厳しいですなコサギ魚(σ゚д゚)σゲッツ!!魚をくわえています飾り羽が目立つようになりましたコガモの♀真夏もいました 年を取って長距離飛行できなくなり、ここに居着いたと思われますこんな所・再掲...

  • 0
  • -

花と蝶 9/4 その3

ラストです 今度はWikiより引用モンキアゲハ(紋黄揚羽、 Papilio helenus)は、チョウ目アゲハチョウ科に分類されるチョウの一種。日本最大級のチョウで、後翅に黄白色の大きな斑紋があるのが特徴である。成虫は前翅長60 - 75mm、開張110 - 140mmほどで、日本に分布するチョウとしてはオオゴマダラやナガサキアゲハと並ぶ最大級の種類である。夏型は春型に比べて大型になる。翅は大きくて幅広く、後翅には尾状突起がある。色は全...

  • 0
  • -

花と蝶 9/4 その2

モンキアゲハについては昆虫エクスプローラーより真っ黒で、後翅の白い紋が目立つ、大きなアゲハチョウ。林の周辺をゆったりと飛び、花で吸蜜したり、地面で吸水したりする。大きい分、はねが丈夫なのか、小雨の中でも平気で活動しているのをよく見かける。南方系で、西南日本に多く、関西周辺では都市郊外でもよく見られる。紀伊半島の海岸沿いの林や人家の周辺では極めて個体数が多い。幼虫の食草はカラスザンショウなど。 左の...

  • 0
  • -

花と蝶 9/4 その1

花は山の小さな花壇に咲いていた園芸種の花、蝶はモンキアゲハです 花と蝶は1+1=3になると思っています 3,4回に分けて大量に貼りますつづく...

  • 0
  • -

ジャコウアゲハ 9//2♂編 その1

No image

 野鳥のブログを見ていると同じような、ほとんどコマ送り程度の似た写真を大量に貼っている人を良く見かけます 本人も似ていることは分かっています。でもどれも大事な写真で捨てられないんですな タワシも同じです。「これ1枚」が選べません。 ちょっとでも良いと思ったら全部貼らずにはいられません と言う訳で毎度同じような写真です ホントは撮っているときはメチャクチャ楽しいけど、後で整理していると自分でも「また...

  • 0
  • -

オオスカシバ

 女性で蝶が苦手な人は時々います 口吻がグルングルンしていて気持ち悪いとか、鱗粉が気持ち悪いとか 蛾なら尚更だと思います。そんな方はスルーで願います羽化したては茶色い鱗粉に覆われています羽を震わせ鱗粉を落とし透かし羽になります 蝶が嫌いな人でも写真を撮るようになると必ずと言ってもいいくらい蝶の写真は撮るようになります タワシの場合は大嫌いだった蜂までも撮るようになりました 蛾は蝶の仲間と思っていて...

  • -
  • -

ナミアゲハ

 昨日午後、散歩中に撮ったアゲハです。アゲハ蝶の代表のアゲハです。通称ナミアゲハです 昨日は30分ほどの散歩中に3頭のアゲハを見ました 尾羽の先が切れているものもいました翅が綺麗な個体翅がボロボロ 久しぶりに大量貼り付けm(_)m 2回に分けようかとも思いましたが・・・...

  • 0
  • -